VALU

個人を株式に VALUの仕組みと使い方

更新日:

[VALUとは?]

先日、VALUというサービスが開始され、個人的にも始めてみました。

VALUというのは、個人が株式会社のように自分の株(=VALU)を発行することが出来るという新しいサービスです。

株のように価格が上下動し、購入したVALUの価格が購入時よりも上がっている段階で売却すれば利益となり、購入時よりも下がっている段階で売却すれば損失となります。

発行者によっては、株と同じように優待を提供している方がおり、VALU購入者はその優待を利用することが出来ます。

VALUのアカウントを作成するにはFacebookのアカウントが必要になります。

VALUのトップページで、右上の「新規登録」をクリックして情報を入力すればアカウントが簡単に出来ます。

VALUの売買は日本円ではなくビットコイン(BTC)で行われ、購入するにはビットコイン(BTC)が必要になります。

これからはこのような仮想通貨をつかったサービスやシステムがもっと出てくると思いますので、取引所にアカウントをつくっておいた方がいいと思います。

Facebook、Yahoo、Googleいずれかのアカウントがあれば、下記のバナー画像のページで簡単につくることができます。

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコイン(BTC)の口座と買い方で分からなければ、こちらのページをご参照ください。

[VALU 入金]

VALUへの入金ですが、VALUのメニューにある「口座の管理」という項目で“BTC 入金先アドレス”という英数字のコードがあるためそれをコピーします。

 

次にBitFlyerにログインして左のサイドバーの「入出金」というページの上部にある“BTCご送付”をクリックし、先ほどVALUのサイトでコピーしたビットコインアドレスを入力します。

上記はPCサイトで、スマホではアプリが必要になります。

スマホサイトの「入出金」という項目でアプリがダウンロードできます。

下記画像がアプリとなり、インストールします。

アプリを起動し、BitFlyerのアカウント情報(メールアドレス・パスワード)を入力してログインします。

ログイン後、Payという項目から送金できます。

VALUはFaceBookのアカウントがあれば簡単に出来るので試しにつくってみてください。

ビットコイン(BTC)のアカウントもFacebook、Yahoo、Googleのアカウントがあれば、下記のバナー画像からページへ飛んで頂き、簡単につくることができます。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

-VALU
-

Copyright© 仮想通貨ガチホ組 , 2018 All Rights Reserved.