ネム nem

nem版のマイニング・ハーベストをやってみた。

更新日:

目指せ不労所得!!

7000nemあり、価格が下がっていたので8000nemを買い増してnemのハーベストをやってみた。

赤丸のところで買ってその後ちょっと価格が上昇してラッキー。

ハーベストっつうのは、ビットコインで言うマイニングみたいなもんでタダで通貨がもらえる。

nemの公式も推奨している。

 

 

10000nemと手数料6nemがあれば可能だけど、nemが多ければ多いほどたくさんもらえて、設定後も早く収穫できる。

結構、今やってる人は多いみたい。

 

 

 

 

ハーベストのやり方はまず、nemの公式サイトへ行く。

ウインドウズ、アップルなどつかっているPCを選んでファイルをダウンロードする。

私はウインドウズ。あと、ブラウザの設定と確認が必要で、IEなどが対応してないので、ブラウザの設定をchromeにしておきましょう。

 

ファイルを展開すると新しいファイルが出るので、そちらをクリックし、nemのロゴのアプリケーションをクリック。

 

 

アプリの画面が出るので、そちらの右上にある「language」をクリックし、“Japanese”に変えて日本語にする。

 

 

「アカウントの作成」をクリックし、シンプルウォレットを選択。

※ ブレインウオレットでの作成はNG ←重要!!

 

 

まずは“ウォレット名”を入力。

次にネットワークは“Mainnet”を選択。

最後に“パスワード”を入力。

そして次の画面で表示される“ウォレットファイル”、“プライベートキー”を保存する。←重要!!

別のPCでログインする場合、ログイン画面で「ウォレットをインポート」でそのファイルを入れてパスワードを入力してログインできる。

ウォレットファイルはダウンロードされるので、DropBoxなどで大切に保管しておくこと。パスワードの保管も忘れずに。

 

先ほどの画面に戻って、ウォレットを選択してパスワードを入力しログインする。

 

 

ログインすると、右上のノードの部分が緑色の○であればOK。そうでなければ別のノードへ変更する。

 

 

 

次に左上にある「送信」を押す。

 

 

“請求書”の支払先のコードをコピーして、仮想通貨の取引所からnemを送信する。

 

 

そして、デリゲートハーベスティング(委任)のデリゲートアカウント(委任アカウント)管理をクリック。

 

 

クリックして左の個所(取引手数料の下)のパスワードを送信する。

 

 

 

しばし待つと、リモートステータスが”有効化”に変化し、10時間以内には“有効”となるよう。

 

 

既得バランスが10000XEMを超えるとハーベストが可能となる。

10000nem約であれば1か月ほどかかるとされる。

個人的には15000あったので、1週間ほどで10000以上に到達。

最後の最後にハーベスト可能なノードを選択してパスワードを入力し、ハーべスティングの開始ボタンを押す。

すると上の部分にハーベスト開始のサインが表示される。

あと、XEMBooKでアカウントにあるアドレスを入力しておけば、ブラウザで進捗などが管理可能。

結構簡単なので、パスワードの管理だけはしっかりして、是非やってみてください。

 

 

ちなみにnemはZaifが安いのでそちらがおすすめ。

(おしまい)

-ネム nem
-,

Copyright© 仮想通貨ガチホ組 , 2018 All Rights Reserved.